薬剤師転職は派遣でもできる?

【薬剤師転職には派遣という道もある】薬剤師転職には派遣会社の社員として登録し、派遣先へ出向いて働く方法もあります。
これに対応するための薬剤師専門の派遣会社もあります。
でもこの派遣という形をとりますと、正社員として働く場合と比べると収入はうんと少なくなるのが普通です。
具体的な額で言いますと、正社員として働く場合の年収を1000万円とすると、派遣では多くの場合700万円ぐらいになるのではないでしょうか。
同じ薬剤師の仕事をするにも、働き方によってはこれだけの差が出るのです。
でも派遣と言っても紹介予定派遣といって、派遣社員という形で一定期間働いた後、話し合いによって派遣先企業に正社員として雇用されるケースも多いようですから、一概に派遣社員のデメリットだけを取り上げることもできません。
紹介予定派遣は?正社員目指すなら【口コミ評判ランキング】